企業情報-社長からのメッセージ | 会社情報・沿革 | チェーズについて | 社長挨拶 |
アミューズメント産業は既に歴史を重ねたサービス業であり、技術の進歩に伴って今なお発展の途上にある活気あふれるビジネス分野です。
しかしながら、家族経営や同族経営といった旧態依然とした経営が比較的多いこの業界にあって、当社は創業当時から、3つの経営方針に基づき、近代的な企業として地盤固めを着実に進めてきました。それは、健全な企業として各人の役割と責任を明確にした"組織経営"。あらかじめ目標と手法を明快にして事業を推進してゆく"計画経営"。
(株)チェーズ 代表取締役 坂本友群
そして、社内では社員誰もが均等な機会と客観的な評価が公平に得られる"公正経営"の3つです。おかげさまで当社は、着実に実績を積み重ね、順調な成長と発展を続けてまいりました。私たちのビジネスをよく見ていただくと、いろんなチャンスがいっぱいあることが、おわかりいただけると思います。
三つの経営方針に基づき、実績を積み重ね、順調な成長と発展を続けている会社
組織経営・計画経営・公正経営
1、各人の役割と責任を明確にした「組織経営」
2、目標と手法を明快にして事業を推進していく「計画経営」
3、均等な機会と客観的な評価が公平に得られる「公正経営」
「店舗経営で日本一!」を目指す会社
店舗の数を追及するのではなく、「店舗の質」を追求することによる、チェーン店全店が「繁盛店」を目指します。このように「店舗経営で 日本一」を目指す会社です。
店舗風景
新規事業へ積極的に取組み進出を図る会社
リラクゼーション風景
2013年4月から新規事業としてフード事業をスタートして「コメダ珈琲店阪神尼崎店」をOPENさせました。
快適な空間でリラックスしながら美味しい食事を提供することで、地域の皆様に愛され貢献できる事業を展開している会社です。
積極的ドミナント戦略とグループ戦略を徹底する会社
意図的に近いエリアに集中し複数の店舗を展開するドミナント戦略。 その複数の店舗のパワーで大型店を1店舗と捉えたグループ戦略(つま り「分離独立型大型店」)。 人・物・金・情報の4つの企業戦略ポイントの徹底した効率化と、貴重経営資源である時間を重視した事業を推進していく会社です。
店舗風景
会社という場をステージにして、自分の夢を追い求め、自分の夢のチャンスをつかめる会社
(株)チェーズ 代表取締役 坂本友群
今まで「アミューズメント」・「不動産収益」の2本柱に加え、2013年から新たに「フード」事業がスタート。
この3つの柱を根幹としながらも、今後も新規事業への仕事の領域を拡げビジネスの可能性にチャレンジしてもっと大きな企業へ育てていく。
貴方の夢は貴方だけのもの。
貴方自身の夢を叶えるのは、貴方以外あり得ません。
それぞれが会社という場をステージにして自分自身の夢を 実現していく会社です。
 
株式会社チェーズ・アミューズメント・クリエーション 兵庫県尼崎市神田北通2-12-1 大陽ビルディング8F Tel 06-6419-1020 Fax 06-6419-0547
Copyright:(C) 2017 ChazeAmusementCreation All Rights Reserved.